びっくりドンキーで18kg太った筆者が教えるおすすめオーダー五選

当記事はびっくりドンキー Advent Calendar 2017への記事です。12月6日に公開されているはずでしょう。

まず、お詫びから始めます…

当初は下記の三本立ての予定でした。

諸般の事情により、びっくりドンキーで私個人がオススメするオーダーを五選と記事題を改めました(

諸般の事情により…。

 

さて、自己紹介が遅れました。こにこす。と申します。普段はハンバーグやサラダを作り、食べさせ、時分も食べる…といった事を生業としており、2年半ほどびっくりドンキーに頻繁に通っています。

 

普段の当ブログは、ケータイ時々タブレットといったデジタルガジェットを扱っていますが、びっくりドンキーファンとして、是非参加したいと思い飛び入り参加させて頂きました。

本題

というわけで本題です。びっくりドンキーに行きまくりかれこれ2年半。「旅行先ではびっくりドンキーによる」ということも、「びっくりドンキーへ行くために旅行する」ということもありました。


f:id:syuma09162:20171206233651j:image

ここ最近はびっくりドンキーの起源ともいえる「べる」へ行くために岩手まで新幹線で行ったり、青森県内のびっくりドンキーを全制覇したり、びっくりドンキーの通常メニューを全制覇したりしました。

そんな私の経験を元に、おすすめなオーダーを五つ紹介します。

フォンデュ風チーズバーグ+チーズトッピング(トロトロめ)


f:id:syuma09162:20171206233859j:image

ご存じフォンデュ風バーグへチーズをトッピングとしてオーダー。注文時にトッピングチーズはトロトロにして下さいとオーダーするだけ。

チーズとチーズというチーズ好きにはたまらない一品になるはず。オススメです。

ベーコンデミバーグステーキ+チーズトッピング(トロトロめ)+ガロニ別添え

濃厚なデミソースとベーコンの絡みが最高なベーコンデミバーグステーキにまろやかでトロトロなチーズが絶妙なマッチ。試すべきです。スゴい旨い。

ガロニ別添えも有名なオーダーではありますが、何をしているかというとデミソースへガロニの味が混ざらないようにするための対策。今のびっくりドンキーのガロニって正直マズい(個人の感想です)ので、デミソースと混ざると余り喜ばしくないんですよね。


f:id:syuma09162:20171206234053j:image

ガロニ別添えは「○○ステーキ」というメニューであれば出来ます。別添え以前に抜くことも可能です。

マーメイドサラダ+イカげそ唐揚げ(サラダドレ増し(別添))(マヨネーズ)

マーメイドサラダにもイカげそ唐揚げが三本乗っていますが、それでは物足りない!という方にオススメ。


f:id:syuma09162:20171206234141j:image

イカげそ唐揚げをマーメイドサラダに乗っけて食べるもよし、マヨネーズでイカげそ唐揚げを頂くもよし。冷めないうちにかっ込みましょう。

ちなみに、イカげそ唐揚げやマーメイドサラダはサイドメニュー内でも比較的早めに調理される傾向があり、早く食べたい!って時にはメインの他にこれらをオーダーすることでハンバーグが来るまでの時間を満喫できるでしょう。(忙しい時間帯はそうとも限りません。)

ハンソー増し(別添え)

ハンソー(ハンバーグソース)を増やしてくれというオーダー。びっくりドンキーのハンバーグソースはまぁ美味しいのですが、少し物足りない…って方にはコレがオススメ。

ディッシュメニューであればサラダやご飯にかけても旨い…個人の感想ですよ?

とはいえ、試す価値はあります。ご飯やサラダへかけたい方は別添えでオーダーしましょう。また、ハンソーで伝わる店員と伝わらない店員がいるのでハンバーグソースと言うことをオススメします。二郎じゃ無いんだしね…。

ランチ&モーニングメニュー知ってた?

ちょっとコレまでと内容が違うんですが、びっくりドンキーにはランチメニューとモーニングメニューが存在します。


f:id:syuma09162:20171206234311j:image


f:id:syuma09162:20171206234344j:image

店舗により異なったり、やってないこともおるのですが、ランチメニューでは畑と呼ばれるディッシュメニューの拡張版的なものが満喫できたり、「カニコロッケ」「あじフライ」「若鶏醤油香り揚げ」といった揚げ物がディッシュへプラスされるメニューもあります。中でも畑はデカさに驚き、量に満足出来ると思いますよ!


f:id:syuma09162:20171206234429j:image


f:id:syuma09162:20171206234556j:image

続いてモーニングメニュー。これは朝のびっくりドンキーで楽しめるもので、トーストを主としたものとなっています。

特にポテサラトーストは中々に旨い!外はサクッと、中はフワッとしたトーストとアツアツのポテトサラダがここまで合うとは!

モーニングメニューをやってる店舗はスゴく少ないのですが、それでも行く価値はあります。

 

というわけで

五つご紹介しました。是非試して頂ければ…。皆さんの満喫の仕方もキニナル今日この頃です。


f:id:syuma09162:20171206234659j:image

今年のびっくりドンキーは特にスゴい動きは無かったかなぁ…シーザーサラダやピザとかが変わったり、ガリバーバーグが復刻したりとかは有りましたが、来年はもう少し新規性のある何かに期待したいところです。(フライドポテトのシーズニング復刻してってのが僕の願望です。)

明日はw_o2zさんの記事となります。楽しみですね。

久々に感心しちゃったコイツをベストバイと呼ばせてくれ!【ベストバイガジェット2017】

さて、昨年は参加したかったのですが怖くて参加できなかったこの企画。今年は震える手でなんとか参加することが出来ました。こんな素敵な企画に参加できて幸せです。

当記事はGeekDays様主催の「今年のベストバイガジェット Advent Calendar 2017」に参加し、書いた記事となります。どうかお手柔らかに。

続きを読む

びっくりドンキーのはじまり。「ベル大通店」へ行ってきました。

国内でもそれなりの人気を誇るハンバーグレストラン、びっくりドンキーの歴史を知っていれば誰しもが行ってみたいと考えるであろうハンバーグレストランベル大通店へ行ってきましたので簡単にレポートです。

続きを読む

記事

普段より色々なところで記事を書かせて貰っていますが、先日よりガルマックス様にてレビュアーとして活動しています。というわけで記事が公開されましたよという記事です。

続きを読む

HUAWEI、中国にて防水タブレット荣耀 Water Playを発表。国内ではdtabとして展開…?

HUAWEIは中国にてhonorブランドのタブレット端末「荣耀WaterPlay」を発表しました。ハーマンカードンの音響技術は勿論、今作は防水対応となっており期待が高まります。既に同シリーズのモデルが技適の認証を取得しているため、国内展開も予想されます。

続きを読む

若者なりに考えるhonor 9(国内版)

HUAWEIは日本国内においてhonor 9の投入を発表しました。このモデルは従来のhonor 8の後継機に当たる機種となっており、今回もMVNO経由での販売が主となっています。

続きを読む